スキム大学
人間人文学科歴史科

ここでは、アメリカのプロライダー情報を、提供して行きます。時々、ド・ローカルライダー情報も更新するので、お見逃し無く!突然、あなたの所へ、インタビューが行くかもしれません。その時は、よろしくです!
1.クリス・ヘンダーソン(ビクトリア)

あー、スキム界、永遠の憧れの的、クリス・ヘンダーソン。
最近の若者スキマーは、知らないかも知れないけれど、アメリカのスキムボーダーが皆リスペクトする、スキムの神様的存在。私も、1999年にクリス・ヘンダーソンが来日した時、千葉で2日間のイベントに参加しました。

一番びびったのは、スキムボードでパドリングして、沖まで行き、スキムボードでサーフィンしてたのには、ビビリましたよ。それが、すごく上手くて!

カットバックキメタ後、スピンして岸まで来てましたよ。とてもサービス精神がある人で、強風の中でも、スキムしてくれました。
スプレーは、特大です。遠くからでも彼のライディングは、一目瞭然!是非、もう一度会いたいライダーです。
ビデオの「the bomb」
で一番初めに出ているライダーです。


Hometown: Laguna Beach, California
Born: ~1959*
Skimming Since: Before You
Stance: Regular
Sponsors: Victoria Skimboards**
Nicknames: Hendie, Hindui


次回のクリスのアメリカでの評判について。(スキム・オンラインより抜粋)

クリスは、これまでに会うことができた最もクールな人々のうちの1人です。そして、彼はまた、古今、最高のskimboarder達のうちの1人です。彼はおよそ20年の間、最高のライダーとしてスキムを続けてます!

彼は、誰よりも早く・スムースなラップをします。彼は、これまで誰にも出来ない最高のテイクオフテクニックを持っている事で知られています。
彼は海の方へ走って、ボードの上に腹ばいに乗ります。そして、波にとどく前に、それから立ち上がり(非常に速く)波に乗り始めます。
それは、信じられない様な技術です。もう一つの彼独自のいくぶん不思議なトリックは、skimboardのパドルライドです。
そして、クリスがskimboardで6フィートのパイプラインに向かいパドルして、スキムで波乗りした事は、あまりにも有名です。


2.ジョージ・ブライアン 

今は無きスキム協会(非常に残念です)で、通訳をさせて頂いた経験が、年齢と体格のハンディにめげず、(爆笑)私がスキムボードを続けられている、大きな理由であります。本当に感謝です。
その時、出会ったのが、ジョージ、アイバン、クリス・ルドルフ、3人のライダーでした。彼らの通訳は、2年させて頂きました。

3人とも、非常にタイプの違うライダーだったような気がします。
アイバンとクリスは、典型的なアメリカ人の性格でしたが、その中で、ジョージは一風変わってました。はっきり言って、「物静か」な人でしたね(ホームシックだったのかな)。あと、私にはスーパー・マイペース型にみえましたね。

しかし、一旦スキムになると、かなり情熱的で、そして、スロットのNO,1ライダーという誇りがあり、でも、いつも1番で有り続けなければならないプレッシャーと戦っている、「勝負師」な人だった印象があります。
とても、スキムに真剣に取り組んでいて、すばらしい人でした。スキムの技術を説明する時は、誰よりも技術的に明確に説明してくれました。彼のライディングについての技術的アドバイスや論理は、今でもかなりすごい物だと思っています。私の宝です。(笑)

そう言えば、御宿で3人にサインしてもらったシャツ、どこに行ったっけ・・・。なくさないうちに、探そう。
今は、エグザイルに移籍したんですよね。ジョージ。

Hometown: Laguna Beach CA
Born: 1975*
Skimming Since: A wee young lad
Skimming Pro Since: 1992*
Stance: Goofy
Sponsors: Exile Skimboards, X-Trak, Vision Street Wear, Volcom**

ノート:(スキム・オンラインから抜粋)
ジョージは、すばらしいskimboarderで冷静な人です。
あなたは、多分、彼がビルブライアンの弟であるということをすでに知っているでしょう。この2人は一緒に、skimboardingが過去10年に非常に成長するのに貢献しました。

過去8年ほど前からのコンテスト結果のリストを見ているならば、ビルとジョージの名前を、ほとんどあらゆるコンテストの4位以内の順位で見つけるでしょう。

ジョージが彼の兄によってしばしば影を薄くされがちですが、彼は本当にすばらしいskimboarderです。
そして、ジョージは、すばらしいsidewashライダーとして知られています。それがWedgeまたは10th、いえいえ、どこでも条件に関係なく、ジョージはサイドウオッシュに乗ることができます。彼には、波が岩(または埠頭)に当たり、side washが出来る前に、どんなside washが出来るかを見極める不思議な能力があります。彼は、10年の間良き仲間の兄ビル、クリス・ルドルフ、モーガンとダン・マクミランと共に、スキムを学びました。
inserted by FC2 system